立川水仙郷 咲き始め

日本三大水仙群生地は、越前海岸(福井県)、鋸南町(千葉県)、そして淡路島といわれています。その淡路島で、紀淡海峡を望む絶好のロケーションで、栽培面積約6haの敷地内には約400万本もの水仙が咲いています。

 

2023年1月現在は咲き始めたところで、見頃は1月下旬頃の開花予想です♪

 

https://tachikawa-suisen.com/

 

 

現在、灘黒岩水仙郷は、リニューアル工事中のため、令和4年12月から令和5年2月は全面休園、令和5年3月から令和5年11月も引き続き水仙郷は閉園しております。

 

是非今だけの南あわじのお花を香りとご一緒に味わってみてはいかがでしょうか。